GIGA構想での機材採用が進む

 児童、生徒の情報化教育の支援を中心とするGIGA構想が、小中学校で進めらていますが、盲学校、特別支援学校、障害児の生徒が通学する普通学校にも、PCなど含めた情報機器の配備が行われています。視覚障がい者関係では、案内パンフレットにある点字ディスプレイ、拡大読書器、一部点字プリンターなどが対象となっています。いずれも児童、生徒がパソコンなどを利用して学習を進める際の支援機器で、利用が進むことにより、学力向上や社会参加の機会の増大が期待されています。
 すでに、実施されたGIGA構想では、当社の点字ディスプレイの清華シリーズや点字と墨字が同時印刷できる点字プリンター「マルチ」が採用されています。GIGAに関するお問い合わせは 当社にお寄せください。
 
 PDF画像
 PDF画像
 ※画像をクリックすると拡大して表示されます

pagetop

Copyright (C) 1986-2021 日本テレソフト All rights reserved.