国際福祉機器展示会開かれる。音声読書器が人気を集める

 アジア最大の福祉機器展示会(HCR)が、東京ビッグサイトで9月25日から3日間開かれ、約500社が最新の福祉、介護機器などを持ち寄り参加しました。日本テレソフトは視覚障碍者支援機器の拡大読書器、点字プリンタのほか、本などを読み上げる「音声読書器―Smart Reader HD」を初めて出展しました。カメラの下に本を置くとスキャンして自動的に読み取りを開始します。正確な読み取りと奇麗な音声での読み上げにより、読書を楽しみことができます。来場者の関心も高く、図書館、教育現場に備えたいという希望が寄せられました。また、点字プリンターは 印刷音が静かなことに驚かれ、使いやすい機器という評価を集めました。
   
               

pagetop

Copyright (C) 1986-2020 日本テレソフト All rights reserved.